2008年 10月 15日
冬の小笠原レポvol.48 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.48 2008/01/05

ひとつ前のレポへ



最後の方におが丸に乗り込んだ私達。

荷物をポンと放り投げ、急いでデッキへ向かいます。






見送り


目の前に広がるのは、いつも通りのこの光景。

またいつかここに戻ってこようと思う風景のひとつ。

沢山の島っ子たちが、それぞれのゲストや友人、家族を探しながら

声をかけながら、手を振り続けてます。


それに合わせながら、おが丸に乗った皆も

ある人は泣きながら、ある人は夢中で、ある人は笑顔で

皆みんな、精いっぱいに手を振り続けています。


そして、おが丸が港から離れると同時に動き出すのが

ダイビング船やイルカ船です。

たっくさんのボートが、おが丸を追いかけながら見送るのです。







お見送り船


気温も水温も高くなると、このお見送り船からダイブする方も多いのですが

冬場や、天候不良、海況不良の場合は、自粛。


それでも、かなり長い間おが丸に並走して

そして、皆を見送ってくれるのです。

この光景を見ているだけでも、また、すぐに来よう!

って思ってしまうのです。


そう思い、気付いたら2007年は2回の帰島、

そして合計で約1カ月の滞在をしてしまったのでした。






Prince of Tide


このボートは、散々お世話になったDeep Blueのボート♪

ショップの皆さんで、お見送りして下さったのでした~。


ほんと、この見送りの瞬間は何度経験してもいいです。

ただね、ほんとは見送る側にいたいのです。

何度も見送る側にいた事はありますが

見送られる側は、嬉しい反面、悲しくて寂しくて…


それでも、最後にはみんな笑顔で♪


そして、すべてのボートが見えなくなった後…

カツオドリがス~ッと飛んでいるのを眺めたり

クジラのブローをボ~っと見ていたりしたのでした。


でも!寒くて15分程度でリタイヤしたのは内緒です(笑)


この日の現地レポはこちら(〃^∇^〃)♪


↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ




[PR]

by kasumicyoucyou | 2008-10-15 17:19 | Diving旅行レポ


<< 笑顔<石垣島周辺 2007/0...      ばきばき(/□≦、)【画像あり】 >>