2008年 10月 19日
冬の小笠原レポvol.50 <2008/01>

冬の小笠原レポ vol.50 2008/01/06

ひとつ前のレポへ


お酒に酔っているのか?それとも船が揺れているのか?

手すりをつかまってでないと、ヨタヨタする様に…


その為に、宴会も徐々にお開きです…。


この揺れでは、朝日は見れないかも??

なんて思いながらも、張り出してある朝陽情報をしっかりチェックして

アラームかけて、カメラも手元に置いて就寝。


そして…朝陽の時間。

揺れは、若干収まりましたが、Cデッキの扉は固く閉ざされたまま。

高部デッキは??ちょっと不安になりながらも、上がっていくと…

ちょうど解錠していました。


ほぼ一番乗りで、デッキへ

冷たい風が、頬をつつきます。


まだ、夜に近い朝。

キンと冷えた空気に、波の音が響きます。

海面を見ると、やっぱり、ざっぶん ざっぶ~んと荒れていますが、

なんとか掴まらずにも立っていられる感じ。


屋上デッキに行き、夜から朝に向かっていく空を

眺めて、たそがれます。


朝陽を待つ、この時間が一番好きな時間。

刻々と変わる空の表情、それを待つ方たちの表情。

そんな時間を楽しんでいる間に、朝陽登場♪





御来光


ほんとはね、海から出て欲しかったのですが

そんな光景にはなかなか出逢えず…

結局この日も、雲の中からおはようございま~す。


でもね、雲の中から指す光の筋やオレンジ色のメラメラした太陽

この光景だけでも幸せな気分となったのでした。


船内に戻り、もうひと眠り…と思ったのですが

冬の朝陽は遅い為、船室に戻ると、電気がつき皆様、活動開始。


仕方がないので、私も活動開始。

…と言っても、ご飯食べて、おしゃべりして、おやつ食べて~、

まったり、ゴロゴロ、だらんだら~ん、楽しい時間を過ごします。


そして、気付くとすでに東京湾。

まだまだ帰りたくないのに…到着直前。


皆で、別れを惜しみつつ、連絡先交換などなどしたのでした。



↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ




[PR]

by kasumicyoucyou | 2008-10-19 11:27 | Diving旅行レポ


<< 冬の小笠原レポ最終章 <200...      ふぐ【画像有り】 >>