人気ブログランキング |
カテゴリ:Diving旅行レポ( 54 )

2008年 09月 23日
冬の小笠原レポvol.43 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.43 2008/01/04

ひとつ前のレポへ


大満足のダイビングを終え、もちろん、ボートの上でも

最初から最後までの興奮状態を、皆と分かち合い、大騒ぎ♪


その後、帰港し、この日は最終日な為

宿泊している宿の恒例のさよならパーティ♪

前回は、お客さん二人にスタッフばかりと言うパーティでしたが

今回は、凄い人数で、お客さん30名以上ヾ(≧ー≦)ゞ

料理もさらに多くなりました。

そして、この日は、お正月便最終日と言うことで

宿に宿泊している方全員が帰ります。


お節料理を味わっていないみんなの為にと言うこともあり

伊勢海老がふるまわれたのでした。






伊勢海老


ともかく、プリンプリンの素晴らしい海老さんでした。

じつはね、私は海老アレルギーがあるのですが

新鮮なものは大丈夫なんです。

かっ●えびせんでは出るんですが…

友人からは、贅沢アレルギーと言われています。


そんな私ですが、この伊勢エビでは、まったく出ず

美味しく頂いたのでした。


たっくさんの方々と、飲んで騒いでしゃべって飲んで…

楽しく過ごした後…友人のいまい●が、星空を撮りに行くと言うので

数名で連れ立って、目の前のビーチ前浜へ


星好きの彼の様々なレクチャーを受けながら、マイカメラで撮っては見るものの

コンデジでは、真っ黒な中のかすかな点にしか写らず (☆-◎;)ガーン

ビーチに寝転んで、心地良い波音を聞きながら

脳裏に焼き付けたのでした。


そして…気づけば雲がもくもく…

どうやら、ちょこっと眠っちゃったみたい。


Naちゃんに起こされ、宿に戻ったのでした。

最終日の夜はこうして更けていきましたとさ。


Naちゃん、あなたが声をかけてくれなかったら…

きっと、朝まであそこにいたかも!?ありがとね~。


↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ




by kasumicyoucyou | 2008-09-23 08:38 | Diving旅行レポ
2008年 09月 18日
冬の小笠原レポvol.42 <2008/01>

冬の小笠原レポ vol.42 2008/01/04

ひとつ前のレポへ


心臓バクバクのタイガーシャークとの遭遇からなんとか免れた後は

ドキドキしながら、ドロップに張り付いた状態で

イソマグロの編隊をウォッチング。

いつもなら、キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー と楽しんでいるのですが

今回ばかりはビクビクで、ただただ、見つめるのみ。


どうやら、まだタイガーシャークの余韻が抜けきらず

呆然としていた模様…


そして、いつもの水路に入って

いつものホワイトチップやいつものノコギリダイの群を見て

ちょっと心も落ち着き、気付くと、ツバメウオ君が

私のストーカーとなっておりました。


ほんとはね、この水路でもマグロが群れていたりもするんですが

今回は、外で出会ってしまっていたので、1匹もいず

代わりに、カッポレが徘徊していました。


つらつらと書いていますが、これだけでも充分な海です♪


そして…さぁ、エキジットポイントへ♪


中層をふわ~っと漂っていると…

(*゜・゜)ンッ? え!? また、黒い影がぁ~~~~~~~

もう、タイガーシャークは勘弁してよぉq(T▽Tq)(pT▽T)p

しかも、ここ、思いっきり中層なんですが…

隠れる場所ないじゃ~んΣ(; ̄□ ̄A アセアセ

どうすんのよぉ。まだ死にたくないよぉ~~~~~


そんな事を思っていると…

あれ?あれあれ???………これって!!

動きが違うんじゃない??






Love♪

※ 気に入った写真は、クリックしていただけると嬉しいです♪



キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

まさか、こんなうれしい遭遇が!!

ドルフィンスイムでは何度かであった事がありましたが

ダイビング中のしかもこんな遭遇は初めてです。

ちなみに、ワイドレンズ装着でこの状態です!!


もう、手を伸ばせばすぐそこ!?…な出会いだったのでした。


真剣に、機材捨てて遊びたくなったのですが

まぁ、そういうわけにもいかず

時間的には、すぐに通過してしまったとは思うのですが

それでも私には、充分過ぎる出会い!!


もちろん、全員笑顔でエキジット♪


今までのシケは、この為にあったのね!!

そんな気分になった1本!


この時以来、自分は強運なんだと勝手に思うようになったのでしたヾ(≧ー≦)ゞ


この日の現地レポはこちら(〃^∇^〃)♪


↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ





by kasumicyoucyou | 2008-09-18 07:25 | Diving旅行レポ
2008年 09月 16日
冬の小笠原レポvol.41 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.41 2008/01/04

ひとつ前のレポへ


まったりのんびりの超マイペースダイブを楽しんだ後は

Baechさんに、ドブ磯を熱望!


1本目に潜ったポイントから見た感じは、大丈夫そう!

…と言うことで、2本目は小笠原のBigPoint「ドブ磯」へ


ここは、大物ポイント♪

もちろん、ワイドレンズ装着してGo!


ドロップ沿いの壁には、あお~い海に

ウメイロモドキの群がワシャッといるのですが、

まとまっていないじゃ~ん( ̄▽ ̄;)

じゃ、まとめなくっちゃねぇ?(笑)


実は、水面休息中、ウメイロモドキの群を

集める方法について話していました。


Beachさんは、いつもはフロートを使用しての群集めをしています。

でもね、水中を蹴っ飛ばすと、群れが集まるという

某ガイドさんの話を聞いていたので、

それがホントかウソかを試すチャ~ンス♪


…と言うことで、私はドロップの壁沿いからちょこっと飛び出して

水中をo(^-^θ★キック!o(^-^θ★キック!o(^-^θ★キ~ック!


すると、結構集まる集まる。

面白くなってしまい、たたたたっっ≡≡≡≡≡うりゃθ~∇~)θ☆

皆、写真撮れたぁ?

なんて、楽しんでいると、あれ?ちょっと大きめの影が…






何??


(*'へ'*) ンー イルカかなぁ♪…違うかぁ??メジロ??

なんて、のんきに構えて写真をパチリ♪

(ちなみに、上の写真は、ワイドレンズ装着です。)


あれ?向きが変わった?

だんだん近づいてくる…(*゜・゜)ンッ?なんか、違わない??


え?え!?え~~~~~~~~~~~~~~~~!?(≧◇≦)


身体に、縞々が!?

サメにはそんなに詳しくないけれど…

えっと、えっと、確かこれって、これって…

.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!

タイガーシャークじゃ~~~~~~~~~~~~ん (☆-◎;)


心臓、バクバクです。

生息しているのは知っていたし、海ですから

出会う可能性がある事は、頭ではわかっていたのですが…

まさか、まさか…ほんとに出会うなんて…


ちなみに「タイガーシャーク」とは、日本名では「イタチザメ」

なんでも食べる雑食性のサメで

ホオジロザメ、オオメジロザメと並んで危険なサメの一つ。

このサメのおなかを開くと、魚などの他、犬や馬、人間の死体などが

出てきたことがあるそうで…ともかく食欲旺盛。

沖縄の石垣島では、毎年の漁業の為のサメ駆除で、

毎年、そこそこな数のタイガーシャークが駆除されているようです。


上記のような、恐ろしいサメ…この知識が、頭をよぎります。


ともかく隠れなきゃ!そう思い、慌てて

でも、目を反らしちゃいかん!と思い…

目は離さず、両手足を蝶々?カエル?のように動かしながら、

ボコボコとエアを消費しながらバック、バック、バ~ック!

この姿、後から、みんなに笑われていました。

私以外の皆は、さっさとドロップの壁に張り付いていたそうです。


写真はね、このひっどいどうしようもない写真しかありません。

目には、かなり凄いものが焼き付いているのですが…

ヘタレな私には、これしか撮れませんでした。

いつもなら、いつかリベンジ!って思うのですが…

この被写体だけは、もう出会いたいとは思いません。


だって~、ほんっとに怖かったんだもん。

タイガーシャークと出会っていた時間は

すべて合わせてもほんのちょっとの1分あるかないかだったと思います。

でもね、私には、物凄い長い時間に感じられた

そんなひと時だったのでした。


↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ



by kasumicyoucyou | 2008-09-16 20:29 | Diving旅行レポ
2008年 09月 15日
冬の小笠原レポvol.40 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.40 2008/01/04

ひとつ前のレポへ


早朝の散歩を終え、本日のダイブに備えて、準備準備。


私にしてはテキパキと準備を整え、Shopのお迎えを待ちます。

その間、空を見上げると…雲の動きが今までとは違う。

「あ~。風が変わったんだ。」と、ひとり呟く。


そうこうしているうちに、beachさん登場。


b「うわ!やる気を感じるんだけど。」

私「そんな事ないですよ♪」

b「kasumiちゃんが、やる気出すと、あまりいい事ないからなぁ。」

私「……(確かに、一理ある。でも認めたくないんですよね~)。」

b「風変わったから、行けなかった場所にも行けますよ!」

私「じゃあ!ドブ磯!!」

b「……( v ̄▽ ̄) 行くだけ行ってみますかねぇ。」


などなどなやり取りをしながら、港到着。


そして、海へ♪


まずは、様子見で父島の東側へ

ここは、大好きなポイントのひとつがあります。


ピグミー探しに、Go!!

…でもね…ピグミーのいたはずのヤギが、そのままなくなっていました。

なぜ~~~~~~~~!!


後から聞いた話によると、前日に潜った某ガイドさんが

ヤギごと、浅場に移植したという事でした。

「そんなの、早く教えてよ~。」と思ったのは言うまでもありません。







ぽ~


こんな風に、のんびりと漂いながら

まったりと約1時間のダイブです♪


そうそう、このダイブで400Diveとなったのでした。


色々とあったけど、ここまで来るのに8年半かぁ。

最初の3年は、年に1回10本未満のリゾートダイバー。

その後2-3年は、年1回のリゾートが楽しみな伊豆ダイバー。

その後は、年に数回の国内旅行にて50本は行くけれど、

完璧なリゾートダイバーとなったんだよね~。


セブから始まり、湘南、伊豆、伊豆諸島、柏島

サイパン、パラオ、マクタン、沖縄の島々…

1度は、もうダイビングやめようかな?なんてこともあったけど

カメラの楽しさにはまってからは、余計にはまったんだよね~。


気付けば、こ~んな遠い島<小笠原>

一生に一度だけでも体験したいと思って行ったはずの島に

こんなにもハマっちゃったし…。


これから、どうなるんだろう?

でも!ず~っとこれからも、楽しくダイビングをしていきたいなぁ。

なんてことを、海で漂いながら思っていたのでした。



そして…今まで、お世話になった皆さんやご一緒した皆さんに

感謝しながら、エキジットしたのでした♪



↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ




by kasumicyoucyou | 2008-09-15 15:19 | Diving旅行レポ
2008年 09月 12日
冬の小笠原レポvol.39<2008.01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.39 2008/01/04

ひとつ前のレポへ


楽しいダイブを満喫し、久々のダイブで興奮したのか?

かなり早い時間に、ベッドに潜り込み就寝。


その為、朝はとんでもない時間に目覚めてしまい

前浜にて、朝ごはんを食べながら

朝焼けを楽しむ余裕があるほどでした。






早朝

※ 気に入った写真は、クリックしていただけると嬉しいです♪


いつもいつも、毎日見ていた光景。

でも、早朝に行くことは皆無だった前浜。


意外な事に、沢山の方が浜にいました。

サンゴのかけらを拾う方、お散歩を楽しむ方

ヨガを行っている方などなど


私は…サンゴのかけらがシャワシャワと言わせる

波音を心地よく聞きながら、リラックスタイム。


残り少ない小笠原での時間をのんびりと楽しんだのでした。


風も弱まり、いい感じになってきました。

この日も海へと出かける予定です。

さて、どうなる事やら?


↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  





by kasumicyoucyou | 2008-09-12 23:08 | Diving旅行レポ
2008年 09月 08日
冬の小笠原レポvol.38 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.38 2008/01/03

ひとつ前のレポへ


気持のよい水面休息時間を堪能した後は

ハートロックの目の前の湾である円縁(マルベリ)湾にてのダイブです。


実は、この湾のとある穴の中には

見た目は「ジョ-ズ!?\(>_<)/ギャ-」

なとっても怖そうなサメがいるのです。


それ狙いでのエントリーです。


このポイントは、冬場がメインとなるポイント。


なので、冬初体験の私には、もちろん初めてのポイント。

期待で((o(^∇^)o))わくわく、♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪ドキドキです。


エントリー♪   … そして …

狙い通り、しっかりといました。シロワニさん。

嬉しいのと、ちょっと怖いのと

いろんな意識が入り乱れ、思わず呼吸が荒くなり

ボコボコボコボコ…


じ~っくり見てから、さぁ写真♪

そう思った時、あれ???


なぜかストロボが光らない。

ストロボの電池!?とも思いましたが

今朝、充電したばかりのものを入れたはず…(*'へ'*) ンー


取り敢えずは、シルエット撮影にしようと挑みます。

…が、かなり暗い穴の中。私の腕では、やはりブレてしまいがち。


色々と試すと、角度を変えると発光する…接触不良??

発光する角度でしか、写真は撮れないのですが

まぁ、仕方ない…







で~ん


ようやく撮れたのがこれでした。

ほんとはね、もっとしっかり撮りたかったのですが

ほかのShopも入ってきていましたし

これ以上は無理と思い、退散です。


いつかまた、リベンジしたいなぁと思ったのでした。


その後は、イソマグロやはぐれバラクーダなどを見たりと

大満足なダイブとなりましたとさ(〃^∇^〃)



そうそう、写真では分かりにくいですが、

歯も鋭くかなり怖い顔をしていますが

シロワニさんは、実は、夜行性。

その為、昼間はおとなしいのです。


シュノーケリングツアーなどで、

「おとなしいサメですから~」とは言っていますが

しっかり肉食のサメです。

なので、近付き過ぎにはご注意を!


この日の現地レポはこちら(〃^∇^〃)♪




↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ




by kasumicyoucyou | 2008-09-08 19:55 | Diving旅行レポ
2008年 09月 07日
冬の小笠原レポvol.37 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.37 2008/01/03

ひとつ前のレポへ


ちょっとだけディープなダイブを楽しんだ後は、

とってもいい天気な小笠原の海をクルージング♪


あんなに荒れていたのがウソの様な快適クルーズ。






ハートロック♪


私の大好きな光景でもあるハートロック。

ほんとの名前は、千尋岩(ちひろいわ)

父島南部にある高さ約200mの巨大なハートの岩です。

この岩の上の赤土が雨で流れ、岩を染めたと言われています。


ね?ハートに見えませんか?


この光景を見ているだけでも、嬉しくなってきちゃうのでした。



↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

 





by kasumicyoucyou | 2008-09-07 21:28 | Diving旅行レポ
2008年 09月 04日
冬の小笠原レポvol.36 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.36 2008/01/03

ひとつ前のレポへ


ず~っと、海に出たいのに、出れない日々が続いていました。

そして、朝…今日もダメなのかなぁ?

と思って外に出てみると!

「あれ!?風が変わった??」

そして、暫くするとBeachさんからのTEL

Beachさん「今日は、海出れそうだよ。どうする?」

私「もっちろん、行きます♪」

と言うことで、慌てて支度をして

お弁当作って、バタバタバタバタ…

宿中をかけまわって、支度、支度♪


海に出てみると、ん~~~~~~~~~、いい感じヾ(≧ー≦)ゞ

空も青いし、風も心地がいいし♪

顔が緩みます(*^▽^*)


まずは、兄島瀬戸を通って、父島の東側にあるポイントへ


深場に行って、私の兼ねてからのリクエストである

ミズタマヤッコ探しです。


一生懸命探してもらっている間に、

私はニラミのハーレムで楽しみましたが

ダイコンに怒られまくり、浮上開始。


ここ最近、誰に聞いても「見ていないなぁ」と

言われていたので、ダメもとだったのですが

やっぱり、ミズタマはお留守でした。


なかなか出会えないのよね~、ミズタマさん


でね、ニラミのハーレムの写真なんですが…

なぜか、ない!!どこをどう探してもないんです。

なぜ~~~~~~~~~~~~~!?

あんなに撮っていたのにぃ~。







かにさん


復旧ソフトも駆使しましたが、復活したのは

浅場で撮った数枚だけでした…。


またリベンジするしかないかなぁ?


そんな事を思ったのは、もちろん帰宅した後のことです(;^_^A アセアセ・・・



↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

  にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ




by kasumicyoucyou | 2008-09-04 22:56 | Diving旅行レポ
2008年 09月 01日
冬の小笠原レポvol.35<2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.35 2008/01/02

ひとつ前のレポへ


まったりと過ごす午後…

「あれ!?今日って、確か出港日なんじゃない?」

と突如思い出し、お見送り船の有無を確認。


小笠原では、おが丸が出港する際

様々なサービスのボートが、おが丸を見送るのです。

そして、お見送りの船からは

海況さえよければ、お見送りダイブと言って

「いってらっしゃ~い」と言いながら、ドボンと海に飛び込み

海から、(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪と手を振って見送るという

そんな習慣があるのです。

この光景、おが丸に乗っている側は、ほんとに感動します。


そんな見送りをする側も、楽しいイベントの一つです。


で、今回は、海が荒れているので、見送りはどうなのか?

beachさんに尋ねると「もちろん、行きます♪」

…ということで、見送りに参加。


海況悪いし、寒かったので見送りダイブはしませんでしたが

声を大にして、前日にご飯をご一緒した学生さん達を

見送ってきたのでした。


そして…その後は、暇だったのでセンターめぐり。

水産センターカメセンター

ビジターセンターと、3つのセンターをめぐる事にしました。


私が一番好きなのは、やっぱり、カメセンター

ほんとはね、海洋センターという研究施設ですが

カメセンターという名で親しまれています。


ここには、産卵前の母ガメや、稚ガメ、

生後1年ほど飼育した子ガメなどなど様々な亀がいます。


夏に行くと、ほんっとに手のりサイズのカワイイ稚ガメもいます。


センターの方の手が空いているときには

こんなこともさせてくれるのです。






子ガメと共に♪


こんな経験、なかなかできませんもんね。


ちなみに、このカメさんは夏に生まれたものだそうです。

生存率を上げる為、人工飼料で大きく育て、そして海に放流。


この仔は、数日後、海に放たれたそうです。


のんびりまったりの1日がこうして過ぎていきましたとさ。



あ!この日は、いつもお世話になっているMiさん宅にて

新年会をしたのでした。


奥さまのHaちゃんが作ってくれたおせち料理には感激♪

まさか、島でおせちを食べることができるなんて。

めっちゃ、感動したのでした。


この日の現地レポはこちら(〃^∇^〃)♪



↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

 





by kasumicyoucyou | 2008-09-01 21:54 | Diving旅行レポ
2008年 08月 31日
冬の小笠原レポvol.34 <2008/01>【画像あり】

冬の小笠原レポ vol.34 2008/01/02

ひとつ前のレポへ


目覚めると、やっぱり、風がびゅ~びゅ~と吹き荒れています。

毎朝、恒例になっている海眺めに前浜へ

前日よりもはるかに、ジャパジャパしています。

.。ooO(~ペ/)/ひゃ~ぁ

これは、絶対にツアーは中止だなぁ。

そう思って、ひと眠りしているところにShopからTEL

beachさん「今日どうする?かなり海、悪いけど。」

私「前浜、見ましたよ。ジャブジャブですもんね。…ってことは、湾口はひどい状態?」

beachさん「その通り!酷いなんてもんじゃない。話にならん。」

私「って事は、今日は、ビーチですよね?」

beachさん「多分、製氷ってとこかな?行かないよね?」

私「はい、今日もパスの方向で。」


海に出ないと決めた私は…かなりヒマヒマ。

陸上は、結構楽しんでしまっていたので

もうあんまりすることないよぉ~

なんて思っていたのですが、

「あ!初詣したけど、おみくじもお守りも買っていないじゃん♪」

と思い出し、大神山神社へ。






絵馬


この写真では、全くわからないと思いますが

高台にあるこの神社、結構登るのはハードですが

ここから見える景色は、町中が見渡せ気持ちがいいです。


そして、その後は、いろんなお店に行って、おしゃべりタイムです♪

何度か滞在しているうちに、少しずつお店の方とも仲良くなりました。


お昼御飯は、天気もよいので、Shop前の芝生でランチ♪

その際、本日の海は、どうだったのかを情報収集。

結局、ダイビング船は全艇湾外には出れず

製氷海岸からのエントリーも厳しい為に、

ボートを製氷海岸沖(港から1分位?)に停泊させての

エントリーだったそうです。


そんな話をしながら、何もしないある意味優雅な午後は過ぎていくのでした。



↓ランキング参加中です。ポッチとして頂けると嬉しいです♪

 





by kasumicyoucyou | 2008-08-31 11:42 | Diving旅行レポ